WordPressのテキスト(HTML)エディタにクイックタグを追加する

textedit-e1425577071237

WordPressのQuicktags APIを利用して、使っているテーマのfunction.phpに以下を追加します。

function appthemes_add_quicktags() {
    if (wp_script_is('quicktags')){
?>
    <script type="text/javascript">
    //QTags.addButton('ID', 'ボタンのラベル', '開始タグ', '終了タグ', 表示順);
    QTags.addButton('ed_h3', 'H3', '<h3>', '</h3>', 1 );
    QTags.addButton('ed_h4', 'H4', '<h4>', '</h4>', 2 );
    QTags.addButton('ed_wpshot', 'WPShot', '', '', 3 );
    </script>
<?php
    }
}
add_action( 'admin_print_footer_scripts', 'appthemes_add_quicktags' );

IDは重複しなければどんなものでもOK。終了タグは省略できます。
クイックタグが追加された投稿画面がこれです。
textedit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>